バイトをすぐバックレる人の特徴

バックラー階級表

 Twitterや某巨大掲示板界隈では、バイトのバックレ度を表す秀逸なコピペが存在する。

S級バックラー

 伝説の存在。給料と称して、売場の物やレジの金を強奪して消える
最強のバックラー。場合によってはブタ箱逝きであることから、
バックラーからも畏怖の対象として見られている。

A級バックラー

 活力みなぎる若者の主流。トイレの便器から外れた位置にウ〇コをする、
売場を荒らす、勤務中に姿を消すなど、職場への迷惑行為をしてバックレる
漢の中の漢。世間からは概ね理解を得られぬが、その反骨精神溢れる姿は
一部からは熱狂的な支持を得ている。

B級バックラー

 仕事を覚えて、職場の主力に近い立場を取得した後、消える。そのバックレ
効果は絶大であり、職場に致命的なダメージを与えることもある。忍耐力の
あるバックラー、という資質が必要となり、労働時間が長くなる為、C級
バックラーと比較すると少数である。

C級バックラー

入って数日、もしくは1,2週間で消える。職場への被害は極僅かだが、
バックラー本人の貴重な時間を無駄にすることなく、ストレスも最小限で
抑えられるため将来性バツグン。

ブロンズバックラー

即日消える豪の者達。わずか一日で職場を見極めなければならないため、
かなりの判断力は要求される。

ゴールドバックラー

数時間、あるいは数分で勤務中に消える。もはや幻。彼らは本当に存在
したのか?職場に、自信の存在を疑わせるほどの光速バックレ技術は
黄金聖闘士に匹敵。

意外と真面目で大人しく、勤務態度のいいバックラーも

 上記のバックラーのうちBはそれに該当する人が多いのではないでしょうか。
普段自己主張の少ない内向的な性格な人。このタイプの人は、ストレスを溜め込むだけ溜め込んで
それを職場で暴発することはせずに、ある時急に出勤しなくなる。

それなりに仕事を覚えて、バイトの主戦力となりつつある人が急にバックレるのは、企業側としてもものすごく痛い。しかし、彼らは内向的な性格故、あまり親しくない人には相談しないのである。彼らが「少し辛いですね…」と漏らす場合は、かなり辛くて辞めたいのかもしれない。これを「少し」だからと放置していれば、ある日突然バックレる可能性もある。

「これだからゆとりは」と失望するのは分からなくもないが、企業側も違法な行為はしなかったかよく考えてみてほしい。どうしようもない不真面目なクズアルバイターを雇ってしまった場合は、それを面接で見抜けなかった自分自身のせいでもある。

一応バックレは法的には不法行為

 バイトであってもいきなり音信不通になりバックレるというのは、重大な過失行為と認められます。
当人が仕事をもっともな理由がなく、個人の感情だけで仕事に行かなかったことが実証された場合には、
損害賠償を受ける場合もある。また、制服などの支給品を返品しないと業務上横領罪」に該当する。

バックレる人もそのことをよく考えたうえでバックレられたし。

雇用側にも当然守らねばならない法律がある

レジのお金が合わなくて補填させられた

 昔からそうかもしれないが王手コンビニチェーン等では、レジのお金がデータと合わないということが起きた場合、その時間帯に入ってるバイト全員に連帯責任で補填しろと言われる場合がよくあると思う。だけどそれは違法である。

でも「不足が出た場合には弁償すると就業規則に書いてあるよ」

Q. あらかじめ損害賠償の金額や違法金を取り決めるのは違法である。第一、損害賠償を請求する場合には、お店側が個々のバイトに債務不履行の事実があったことを証明しなければならないのだ。給料から天引きされるのもまた違法です^^

お店の備品壊しちゃった。補填させられた

 軽過失の場合は損害を負担する必要はない。これも王手のチェーン店に多いことだが、わざとじゃないのだから、軽度のミスであれば補填を命じられるのは違法行為なのだ。しかし、重過失の場合は損害を負担しなければならない場合もあるのでご注意を。

残業代が支払われない

 完全に違法です。

まとめ

バイト側

  • 辞めるときは1か月以上前に
  • 自分が辞めたら職場がどんな損害を被るのか考えてみる
  • 日頃から労働基準法を違反している職場なら、録音機を忍ばせることも検討
  • 辞めるときは制服などの支給品は必ず返却する。顔を合わせられないならば不誠実ではあるが、郵送で返却。
  • 同僚のバイトでどうしても合わない奴がいる場合は店長や社員に相談。なだめられる場合もあれば、シフトが被らないように配慮してもらえる場合もある。

 社会勉強にもなるので不誠実なことはするな。自分が我慢強くないと自覚している場合は、ちょっとは我慢してみろ。町が狭ければ狭いほど、すぐに周りに伝わって居づらくなるぞ。友達の紹介でバイトを始めたがバックレた場合、友人関係にヒビが入るだけでなく、所属する学校全体にも迷惑が及ぶぞ。

一応労基(労働基準監督所)の電話番号も貼っておこう。

【フリーダイヤル】 0120 - 811 - 610

■ 相談対応時間
月~金   17:00~22:00
土・日 (祝日を含む) 9:00~21:00
※ 年末・年始(12月29日~1月3日)及び法令設備点検等の時間帯は除く。

雇用主側

  • 本人がわざとやった損害以外は、補填を命じない
  • バイト同士の人間関係にも気を配る(それで辞めていくバイトも多数)
  • シャイで口数少ないバイトほど気を配る
  • 給料はしっかり払う(払えない時点で事業としては失敗してる)
  • バイトの急用でシフトが回らなくなった場合は、雇用主側の責任である。「休むのなら別の人に頼んで代わりにでてもらって。無理って言われたらシフトでろ。」=道理が通らない
  • 辞めていくやつがあまりに多い場合は、自分自身の言動を胸に手を当てて考えてみる
バイトすぐ辞めるやつの特徴

 このように昨今の日本では企業側がコンプライアンス(法令順守)を守っていない場合が非常に多い。バックラーが生まれるのも仕方のないことだ。決して従業員だけのせいではなく、企業側も法を守ることを意識してもらいたい。この国は企業だけには未だに治外法権が適用されてるのでしょうかねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました