梅雨だからこそ出かけたい。関西おすすめお出かけスポット

 梅雨だからこそ人は出掛けたくなるもの(?)ヒトはそういう生き物です。
雨続きで客足が遠のいているからこそ、今が出掛けるチャンスなのかもしれません。
今回は雨になるべく濡れないようなスポットをご紹介します。デートや家族とのお出かけなどにご活用ください^^

山王美術館

山王美術館
山王美術館HP

 開館10周年を記念してフランス近代絵画展を開催している。印象派や象徴主義、ナビ派、フォーヴィズムの影響を受けた絵画が展示している。場所は大阪なんばだからJRや地下鉄がいいだろう。7月いっぱいまでやってるぞ。

営業時間

毎週月曜日~金曜日 11時~17時(入館は16時30分まで)

交通アクセス

電車

JR
「JR難波駅」より徒歩1分
地下鉄
大阪メトロ四つ橋線「なんば駅」北改札口30番出口より直結
大阪メトロ千日前線「なんば駅」西改札口より徒歩1分
大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」北西or東北改札口より徒歩約5分

阪神・近鉄
「大阪難波駅」西改札口より徒歩約1分

南海
「難波駅」3F北改札口or2F中央改札口より徒歩約7分

詳しい住所

大阪市浪速区湊町1-2-3 ホテルモントレ グラスミア大阪22F

入館料

一般 1000円。 大学、高校生 500円(要学生証) 小、中学生 500円(保護者同伴2名まで無料)

海遊館

海遊館
海遊館のHP

 大阪定番のデートスポットだ。誰もが知っているだろうが、この梅雨の時期こそ客が少なくオススメだ。夜の海遊館もみどころの一つだ。6月30日まではG20やってるから、7月に行くのがいいだろう。7月ならば朝9時30分から開いている。

営業時間

10:00~20:00 ※最終入館は閉館の1時間前まで
休館日 なし

交通アクセス

電車

海遊館電車アクセス

大阪メトロ中央線「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分

バス

大阪シティバス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ※大阪駅からは88系、なんば駅からは60系で「天保山」行き
南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ→http://www.nankaibus.jp/rosen/nanko.html
関西国際空港発 リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ→http://www.kate.co.jp/timetable/index

シャトル船

[ユニバーサル・スタジオ・ジャパンから船で約15分]
シャトル船 キャプテンライン「海遊館西はとば」下船すぐ→https://www.kaiyukan.com/captline/

詳しい住所

海遊館周辺地図

大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

入場料

シニア(60歳以上)2000円
大人(高校生・16歳以上)2300円
子ども(小・中学生)1200円
幼児(4歳以上)600円
3歳以下は無料だ

サントリー山崎蒸溜所

サントリー山崎蒸溜所
サントリー山崎蒸溜所HP

 ウイスキーが好きならば是非!スタッフにより案内(要予約)もあれば、突然思い立って行っても(案内なし)構わない。世界の様々なウイスキーをテイスカウンター(有料)で楽しむこともできるぞ。試飲もさせてもらえる。

営業時間

10:00~16:45(最終入場 16:30)

交通アクセス

電車

JR「山崎駅」徒歩10分
阪急「大山崎駅」徒歩10分

サントリー山崎蒸溜所周辺地図

詳しい住所

大阪府三島郡島本町山崎5-2-1

入場料

見学は無料。ツアーやスタッフの説明は有料。詳しくはこちら→ https://webapl.suntory.co.jp/factory/yamazaki/

とれとれ市場 南紀白浜

とれとれ市場 南紀白浜
とれとれ市場 南紀白浜HP

 正直一番行ってみたい。魚好きにはたまりませんなぁ。和歌山の白浜というのがネックだけど、満足度は高そう。マジで行ってみようかな。食べるだけじゃなくて、いかだ釣りをはじめ、屋形船、子どもの遊び場(遊具あり)、さらには温泉コーナーがあるらしい。かなり広そうだから一日では回り切れないかもしれない。家族連れで行くのがいいだろう。

営業時間

AM8時30分~PM6時30分(お食事はPM5時30分頃オーダーストップ)
年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み期間中は、夕方30分~2時間の営業時間延長する場合があります。とのこと

交通アクセス

とれとれ市場 南紀白浜。車でのアクセス

大阪方面より(目安2時間30分)
阪和自動車道南紀田辺インターor上富田インター降りて国道42号線へ
国道42号線田辺市新庄町田鶴交差点より、
白浜道路入り約5キロ白浜町入りすぐ
駐車場バス30台、自家用車777台収容可とけっこう広め。

電車

新大阪駅から特急くろしおでJR白浜 そこからバスかタクシーで5分
鈍行で行く場合はすまないが自分で調べてくれ→https://www.jorudan.co.jp/norikae/

詳しい住所

和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521

入場料

入場するだけなら無料か?駐車場代は1200円らしい

たまにマグロの解体ショーもやってるらしいぞ。

長居植物園

長居植物園
長居植物園HP

 最後は大阪市の南の方にある長居植物園だ。残念ながらここは野外なので雨に濡れてしまう。
しかしながら、これから見ごろの花がたくさんあるので是非紹介したい。
梅雨の時期の代表的な植物といえば、やはり紫陽花だろう。ここのアジサイはかなり見ごたえがある。
そしてこの植物園の目玉といえば、なんといってもハスだ。ハスの早朝開園イベントは毎年7月初旬から始まる。この植物は早朝に花が咲き始め、昼を過ぎると花を閉じてしまうので、ぼやぼやしていると到着したころには見ごろが終わってる場合がある。大人でも200円で見れるのも魅力だ。是非見てほしい。

営業時間

3月~10月 9時30分~17時(入園は16時30分まで)
11月~2月 9時30分~16時30分(入園は16時まで)
休園日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌平日)

交通アクセス

電車

地下鉄御堂筋線「長居駅」下車。3号出口より東へ徒歩約800m
JR阪和線「長居駅」下車。東口より東へ徒歩約1,000m
JR阪和線「鶴ヶ丘駅」下車。東口より東南へ徒歩約1,200m

バス

市バス4号系統「住之江公園発~出戸ターミナル行」、「長居東」停留所下車。北へ徒歩約400m

詳しい住所

大阪府大阪市東住吉区長居公園1−23

長居植物園周辺地図

割と広いぞ。晴れてても客は少なめ。大阪市街地なので周りにおいしいご飯屋さんもたくさんある。公園目の前のパン屋(ナマエワスレタ)が特にオススメだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました