信長の野望天翔記 毛利元就合戦1人プレイレビューその1

信長の野望天翔記 毛利元就合戦1人プレイレビューその1
来世ちゃん
来世ちゃん

こんばんは~。
今回はレトロゲーで根強い人気がある「信長の野望天翔記」で合戦一人旅と題しまして、全国各地を旅しようと思います。
プレイ大名は毛利元就で1546年のシナリオです。

来世ちゃん
来世ちゃん

合戦の際元就一人という以外は、特に縛りありません。
暗殺もします。

なので誰でも気軽にできます。

関連記事:歴代信長の野望で打線組んだwwww 1.2天翔記・将星録編

関連記事:毛利元就が厳島合戦で有名になるまでの生涯 本当に大器晩成なのか?

初期設定

天翔記 シナリオ選択
シナリオ選択
天翔記 プレイ大名選択
プレイ大名選択

毛利家は当時、大内家の支配下にはあったが、安芸国の盟主となりつつあった時期。
なぜか吉川興経が家臣にいる。

天翔記 シナリオ選択

ゲームレベルは難級

その他の設定では
「武将行動志願」→なし
「姫武将志願」→なし
「自国の戦争」→従来
「戦争頻度」→好戦
「死亡頻度」→少ない
にしておく。

好みにもよるが、姫武将志願は無い方が良い。
というのは、信長の野望天翔記では同時に登場できる武将が500人までと決まっているからだ。
この仕様により、本来1562年に元服するはずの武将が定員オーバーで元服できないという事態に陥る。
従って、今回は姫武将なし。

「死亡頻度」については、従来は春になると寿命が近い武将が自然死する設定だ。
“多い”にすると、それが毎季節死亡判定の処理がされる。
これにより、4倍の頻度で武将が死ぬ上、下手をすると寿命が先の武将まで死ぬ羽目になる。
なので、それも従来仕様で。

それでははじめる

毛利元就プレイ 開始時の状況

【悲報】松永久秀さん 0ターン目で謀叛
【悲報】松永久秀さん 0ターン目で謀叛

出落ちww

天翔記 初期配置
毛利家の状況

毛利家の状態はこんな感じ。
尼子と大内に囲まれている弱小国だ。
大肉家とは同盟関係。

天翔記 主な武将は元就、隆元、元春、そして吉川興経
主な武将は元就、隆元、元春、そして吉川興経

主な武将は毛利元就と毛利三兄弟の毛利隆元、吉川元春、吉川興経。
んん?違ったっけ?
小早川隆景は元服前のようだ。

毛利元就 1ターン目

まずは徴兵から。
魅力が高い武将で実行すると、民忠の低下が軽減される。
戦闘が高い武将ならば、新兵の訓練と士気の初期値が少し上がる

天翔記 徴兵
まずは徴兵しないと何も始まらない

こんな感じで。
戦闘が高いほど訓練の効果が高い。
特技の「一喝」持ちだとさらに良い。

天翔記 教育
教育は行動力5しか使わないので便利

最終的には元就に政治を教えれるようになりたいので、魅力の高い毛利隆元や小早川隆景は政治力カンストを目指す。
(相性や師事側の適正の他、指南する側の魅力が高いことも教育の効果が上がるポイント)

行動力67を残して1ターン目は終了。

徴兵可能兵数を増やすには

徴兵可能兵数は毎ターン少しずつ増える。
「商業」と「民忠」と「人口」が高いほど回復量は大きい。
特に「商業」を上げることが人口の増加に直結するので、商業が最優先のほうが好ましい。
民忠は50を下回らなければ問題ない。
50を下回ると一揆が発生する可能性があるので注意。
(収入が0になる)

徴兵するとオマケで馬も割合でついてくる「馬産地」のある城。
例)躑躅ヶ崎城、上原城、春日山城、三戸城など

徴兵するとオマケで鉄砲も割合でついてくる「鉄砲産地」のある城。
例)今浜城、雑賀城、堺、種子島、内城

初期兵質がAランクの城。
例)伊賀上野城、岡崎城、躑躅ヶ崎城、春日山城など

これらの城で徴兵するのがオススメ。
特に鉄砲産地で徴兵すると経済的にもオトクだ。

まぁ、今回は元就一人なのでこれは関係ないけど(;^_^

毛利元就 2ターン目

 このままだと同盟国の大内が伸びて、わずか2~3年で西日本を統一するのがこのシナリオのパターンだ。

天翔記 同盟破棄
不要な同盟を破棄するなら序盤が良い

(ニッコリ)

天翔記 不意の推参
不意の推参キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

当然だが忠誠度と民忠が下がる。
不要な同盟を切るなら、家臣と領土が少ない序盤が良いかもしれない。
吉川興経さんにはあとあと大きな仕事をしていただくので、忠誠度はこのままで構わない。

友好度が高いほど同盟破棄した際の数値の低下が大きい。
同盟中に「脅迫」を使って友好度を下げる手段もあるが、1度の外交で行動力20も使うのでオススメできない。

天翔記 商人とも仲良くしたほうがよい
天翔記 商人とも仲良くしたほうがよい

最小値でいいから商人とも取引する。
商人との友好度が50を超えると、家宝が購入できて能力アップが見込めるからだ。
このシナリオの毛利家は商人との友好初期値が5なので、時間がかかりそうだ。
(1度の取引で物量問わず友好度1上昇。「弁舌」持ちで言い値で交渉すると2上昇)

序盤は志道広良から師事し、隆元の政治が追い抜きそうになると毎ターン商人との取引をさせる。
(商人との取引で政治が上がる)

あとは訓練して2ターン目終了。
大肉さんが同盟再締結の交渉に来たけど拒否っす。

天翔記 まさかの陶隆房さんが出奔
まさかの陶隆房さんが出奔w

ターン終了後、まさかの陶隆房出奔w
こいつはまだ年が若いので大したことないが、大内にいれば面倒だった。
この能力でも兵科適性と戦才が高いから、なかなかの強さではある。

毛利元就 3ターン目

天翔記の醍醐味は複数の城を巻き込んでの戦争
天翔記の醍醐味は複数の城を巻き込んでの戦争

ヒャハー 戦争の時間だあああああああああああ

天翔記 野戦マップ
天翔記 野戦マップ

もちろん毛利元就1人。
来島砦の河野さんが味方に付いてくれるという嬉しい誤算があった。

天翔記 攻城戦マップ
天翔記 攻城戦マップ

こっちから攻めといて籠城するのも有効な戦略の一つだ。
「流出」持ちの武将は臨時徴兵が可能。
案外軽視されがちだが、鼓舞は重要だ。

信長の野望天翔記 毛利元就合戦1人プレイレビューその1
さすが元就。暗殺は汚い

さすが元就。汚い(誉め言葉)

一度籠城すると再出撃できない仕様だ。
敵が来島城を落として、こっちに攻めてくるまで待とう。

天翔記 内藤興盛さん大活躍
まさかの足軽適正Dの内藤興盛さんが一番乗り

内藤興盛さん好きっす。これからも頑張ってほしいっす!

敵が吉田郡山城に戻ってきたのでご挨拶しよう。
挨拶は大事ダカラネ。

天翔記 籠城を2回すると再度暗殺できるという謎仕様
籠城を2回すると再度暗殺できるという謎仕様

さすが元就。汚い(誉め言葉)
(一度籠城で守り切ってもう一度籠城すると、なぜか徴兵と暗殺が再度できるという謎の仕様なので)

なお、史実では内藤興盛は毛利隆元の舅だ。
毛利輝元の祖父ということになる。

これで最初の戦争が終わった。
奪った領地は0だが・・・。

天翔記 同じターンで再侵略が可能
天翔記は同じターンで再侵略が可能

天翔記の醍醐味は同じターンで何度も侵攻が可能なこと。
ボロボロになった敵を攻めよう。

天翔記 なぜか敵がいないんだよなぁ
なぜか敵がいないんだよなぁ

こんなに城があるのに何故かいないんだよなぁ

天翔記で一番おすすめな兵科は足軽
天翔記で一番おすすめな兵科は足軽だ

元就は足軽適性が高い。
塀をよじ登って攻めよう。

天守をノックすると兵が減るが、塀の上からノックすると地形効果の影響でさらに減る。
面倒だが一度平地に降りて叩こう。

天翔記 城を何度も出入りすると防御度が落ちる
城を何度も出入りすると防御度が落ちる

防御値の高い城は、寄せ手が全員城から一度出るのも有効な手段だ。
次のターンにもう一度城に突入すると、少し城郭の数値が減る。
(他の内政値も下がる、籠城中の武将全員の勲功値もその度に上昇)

ほぼ留守の城を落としまくっていくさは終わった。

天翔記 捕虜の処遇
戦後 捕虜の処遇

若い子を出すためには武将を間引く必要がある。
(同時に登場できるのは500人まで)
恨むなら〇ーエーにどうぞ(ニッコリ)

さらに同ターン・・・

元就の上がりまくった能力で尼子国久さんを…
や、やめっ 元就・・・まさかお前・・・やめろぉ!

元就の上がりまくった能力で尼子国久さんを…

天翔記 尼子国久を暗殺しました
尼子国久を暗殺しました(無情)

兵75(訓練度90以上)を束ねる戦闘80超えの尼子国久さんになんてことを!
さすが元就汚n(ry

これで3ターン目は終わり。

次へ(近日投稿します)

コメント

タイトルとURLをコピーしました