高収入の人の7つの特徴・共通点

4.5
来世ちゃん
来世ちゃん

今回は高収入になる人の特徴についてご紹介したい。

「高収入になる傾向にある人」なので、

時間的余裕があるかどうかは別問題だ。

ナルシストは収入が高い

 日本で「ナルシスト」というワードは、あまりいい印象ではないですよね。どちらかといえばマイナスのワードのような気が。ナルシズムの意味も、「自己愛」「自己陶酔」という意味だ。

しかしながら、仕事においてはナルシストは第一印象でいい印象を与える場合が多く、自信のない他の人たちに比べると、出世するのが早い傾向にある。また、自ら交渉を開始し、成功させる可能性が高い。なので面接においても有利に働く。

いつも”いい人”でいるけど、それが特にプラスに働かないと感じている人は、もっと自信を出してガツガツ行くとよい。謙虚でいた方がいい人というのは、ガツガツいきすぎる奴が気をつけることなのだ。

高校の数学の成績が、社会に出てからの収入に反映される

 高校を卒業したかどうかは関係ない。成績と書いているが、成績より「数字に興味を持っている」ことのほうが収入と関係している。

 代数学や幾何学のような高等数学のコースを修了した生徒は、そのレベルに至らなかった生徒に比べ、成人後の時給にして平均1.3ドルから1.66ドル多く稼ぐということがわかっている。週40時間労働だとすれば、66ドルの違いになる

「もし子供に数学を勉強する意味がわからない。連立方程式とか微積分とか絶対使わないじゃん」と言われて返答に窮する親や先生は多いだろう。数字に強いと先が分かり、どのくらいのペースで頑張ればよいかもわかってくる。また、忍耐力を養うのにも数字は良い。金を稼ぐのも人を育てるのも辛抱強さが大事なのだ。

生まれた順は性格や発育に大きく影響を与える

長男長女は学問に優れる傾向がある。リーダー的ポジションになる人も多い。それは、親が生んだ初めての子なので、一生懸命育てようとする。それゆえ模範的で常識的な子に育ちやすく、自信がある人も多い。

一人っ子の場合の長男長女は、自己中心的で上昇志向が強い傾向にある。両親との時間を独り占めにできるので、とんでもない甘ったれな子に育つか、成熟した素晴らしい子に育つか両極端な場合が多いかもしれない。

わかりやすい名前の方が高収入になりやすい

 (鈴木)「イチロー」が良い例であろうか。単純な名前の人ほど、覚えてもらおうと努力するものなのかもしれない。アニメにおいてもわかりやすくて発音しやすい名前のキャラクターの方が、高感度を得やすい。好感度を得やすいというのは、上司からもファンからも好かれるということ。なぜならば、人間は簡単に処理できる情報、より簡単に理解できる情報を好む傾向にあるからであろう。

反抗的な態度の子供は大成功するか大失敗するか

これは戦国武将「織田信長」を想像してみてほしい。幼少のころから父以外には反抗的でルールを全く守らなかった。しかし、彼は幼いころから水泳、弓術、火縄銃などを師匠から積極的に学び、鷹狩りを趣味にしていた。こういったことから、合戦においては他の組織が使うよりも3倍近くも長い「長槍の組織的運用」、「鉄砲の積極的採用」、「異端な経済改革」、「兵農分離の実施」などを行う革命児になれたのだ。現在のアメリカ大統領「トランプ氏」もそれに近いかもしれない。

理論的にしかるべく「理由」があって常識を疑う場合は、とんでもなく甘いケーキにありつける可能性が高くなる。そして、それに反対する組織とも戦わなければならない。子供のころからのそうした性質は、これらに打ち勝てるか、あるいは負けてしぼんでしまうのかで、大きく分かれるのであろう。

理由なしになんでもロックロックと言ってるやつはダメだ。人間は上手くいかなかった場合は、分析し、反省して次に繋げていかねばならないのだ。

朝早く出勤する社員は良い評価を受けやすい

 興味深いデータがある。

 149組の上司と社員が集められ、社員がいつも仕事に到着する時間を調べた。上司は各々の社員の勤務態度と仕事ぶりを評価し、その際に、従業員の総労働時間も考慮するよう指示された。

いつも出勤の早い社員は、他の社員よりより真面目に見られ、高い勤務評価を得た。一方、もう一つの研究では、(両方とも同じ労働時間にも関わらず)午前11時に出社して午後7時に退社する社員よりも、午前7時に出社して午後3時に退社する社員の方が真面目だと見られることが明らかになった。

ということは、普通に出勤して残業をして帰る社員よりも、朝早くに出勤して定時より前に帰る社員の方が、より高い評価を受けることになる。

普通に出勤 残業<朝早く出勤 定時より前に退社

いやいやいやwww ウチの会社はそんな甘くないよw と思われるかもしれない。また、会社によっては定時より前に帰れないかもしれない。しかしながら、ロクな設備投資をせず、社員も増やさず、人件費も上げないような会社が事業として成功しているのだろうか?

人相によっても評価が変わるし収入も変わる

まず、四角い顔、大きな顎、力強い眉。細い目と唇。これらが該当するほど、男性的で支配的な人相になる。こういった人は信頼されやすく、収入も高い傾向にある。

もう一方は、丸い顔、大きな目、小さい眉、大きな唇。これらが多く該当する人は女性的で魅力的な人相をしている。こういった人は、繊細で情の厚い、より細かなことに気づきやすい。こういう人もまた、収入が高い傾向にある。

 無論、どちらのタイプにおいても心身ともに健康で、いわゆる「目がキラキラ」してなきゃダメだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました