佐久間信盛

4.織田信長家臣団

佐久間信盛 織田家中ナンバー1の知行からの追放

信長が家督相続期からの重要な家臣であり、尾張統一時代の最も苦しい時代から信長を支え続けた。その後は信長の主要な合戦のほとんどに姿を現し、政治面や外交面でもたびたび名が見える。織田信忠を補佐した後、本願寺攻めの総大将に任命され、実に7ヵ国の兵を動かせる軍団長となった。しかし、思いもよらぬ折檻状が送りつけられ・・・
タイトルとURLをコピーしました